月別に読む   最近の記事   カテゴリー   プロフィール   スマホ版
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2010.09.15 Wednesday

わいわい座談会〜part2

2010.06.06 Sunday

わいわい座談会〜part1〜


2009.05.13 Wednesday

童美連大先輩のつぶやき

2009.01.06 Tuesday

編集長に聞く 「くもん出版 赤石忍編集長」

2008.10.06 Monday

インタビュー 黒井健さん×きたやまようこさん

2007.10.06 Saturday

童美連監事にインタビュー いわむらかずおさん×西巻茅子さん

童美連監事にインタビュー!!

理事長経験者で、現在監事であるいわむらかずおさんと西巻茅子さんにお話を伺いました。

〕事長を経験して感じたことは何ですか?

いわむら:先輩たちが確立してくれた童美連の運動を、しっかりと次の世代につなげていかなくてはいけないという責任を感じました。

西巻:組織の長になるためには、自分の考えを持っている必要があるが、長になったら自分の考えはさておき、全体について考える、組織そのものの考えを体現する必要があると感じました。自身はがまん強くなれたと思ってます。

監事として思うことは何ですか?

いわむら:各部とも、少ない予算の中でよくがんばっていると思います。

西巻:監事としては、全体の自由を守る必要があると思う。過激や過度の意見に全体が引きずられないように。あとはお金の公正を守ること。

F姑連がこれからどのように育ってほしいと思いますか?

いわむら:自分たちの権利をしっかり守ると同時に、一人ひとりが、より質の高いこどもの本を創り出すための努力を重ねてほしいです。

西巻:一人一人が自由で楽しくあること。そのために皆で行動するようになって欲しい。

いい洌貳峅燭剖縮を持っていますか?
いわむら:それはもちろん、絵本のこと、こどもたちのこと、生きものたちのこと、ですよ。
      どんどん成長していくちいさな孫たちの存在も興味深い。


西巻:家を改装中ですが、これからの自分の暮らしをどう作っていくかに一番興味があります。

シ鮃維持のために日頃やっていることは何ですか?

いわむら:歩くこと、水泳、草刈り…。

西巻:おいしく食べながら、体重を増やさない工夫をすること。歩くこと。


お忙しい中、貴重なご意見ありがとうございました。


文・広報部 藤本四郎
★お二人は
  
いわむらかずお絵本の丘美術館
           (0287-92-5514)
   (火曜休館、祭日は開館で翌日休館)
  にて展覧会を開催していましたが
  11月25日で
終了しました。

 







Powered by
30days Album